【重要】パーマリンクとは?デフォルトのままじゃ危険な理由

パーマリンク WordPress

こんにちは。まゆです。

お悩み
パーマリンク設定って何?デフォルトのままじゃ危険ってどういうこと?

今回はこんなお悩みを解決します。

本記事のポイント
・パーマリンク設定しないと危険な理由
・理想的なパーマリンク設定とは
・パーマリンク設定の方法


パーマリンクとは、記事のURLの末尾の部分のことです。

この部分の設定をしていないと、実はユーザビリティが悪くなり、SEOにも悪影響が出てしまうのです…


パーマリンク設定しないと危険な理由

パーマリンク設定は、WordPressを立ち上げてすぐに設定することをおすすめしています。

🐰まだ立ち上げてない方は以下からどうぞ
月1000円程でWordPressを始める方法を解説【完全初心者向け】

理由は、後から変更すると外部に貼られている記事のURLは変えることができないので、リンク切れを起こしてしまうからです。

せっかく他のサイトで自分の記事が取り上げられていても全て無効になるので、SEO評価を下げてしまいます。

そのようなことが起こらないよう、立ち上げてすぐに設定しましょう。


また、パーマリンク設定をしないとユーザビリティもSEO評価も下がります

以下2つは、同じ記事のパーマリンクです。

当然、後者の方がパーマリンクについての記事だと分かります。

まゆ
読者さんにWordPressのカテゴリのパーマリンクの記事だということが伝わりますね!


また、SEOの観点からもパーマリンクは重要です。

Googleは以下のようにパーマリンクについて述べています。

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。

Googleセントラル

つまり・・・

・意味があって分かりやすくしてください
・シンプルに表記してください

ということが求められています。

数字や?%などの記号では意味がわかりませんよね。

また、長すぎてもダメなようです。

デフォルトだと日本語のまま。

日本語のURLは以下のように長くなってしまいます。

英語表記でシンプルに変更しましょう。

記事編集画面右の投稿タブを開き、パーマリンクという項目の中のURLスラッグを英語表記に変更します。


パーマリンク設定の方法


パーマリンク設定の方法を解説していきます。

管理画面左の設定⇒パーマリンクを選択。

カスタム構造を選択し、%category%postname%を入力しましょう。

%category%を入力するかどうかは賛否両論あります。

もちろん、入れた方がGoogleにサイト構造が伝わりますし、読者にも記事のポジションを伝えられます。

ですが、カテゴリを途中で変更した際にパーマリンクも同時に変更されてしまうのでリンク切れを起こすリスクが高まるのです。

長期的にみれば%category%は無い方が運用しやすいと言えます。

(当サイトはカテゴリ構造を伝えることを優先しています)


パーマリンクは初めに正しく設定しておこう!


パーマリンクは後から変更ができないので、はじめから正しく設定を行いましょう。

ポイント
☆シンプルな単語で
☆日本語ではなく英語で
☆意味が伝わるように


お疲れ様でした。

まゆ
最後までお読みいただきありがとうございました!



🐰関連記事

ブログで収益化するおすすめの方法を図解で解説

ASP

アフィリエイト初期は審査で困らないASPに登録【おすすめ2社を解説】

asp‐5

【厳選】初心者におすすめのASP5選

  \ SEO対策もばっちり /