もしもアフィリエイトのかんたんリンクが使いやすすぎる!

もしも アフィリエイト

こんにちは、まゆです。

お悩み
かんたんリンクって何ですか?どうやって使うもの?

こんなお悩みを解決します。

本記事を書いている私は2021年9月~アフィリエイトを始めて2か月目に収益化を達成しました。

本記事では、普段からとても使いやすくて助かっているかんたんリンクについて解説していきます。

突然ですが、こんなリンクをみたことがありますか?


これがかんたんリンクです。

かんたんリンクが使えると、本や機器、身の回りのあらゆるものをアフィリエイトすることができるようになります。

趣味の釣り、筋トレ、家庭菜園、ハイキング、キャンプ、お取り寄せグルメ、ガジェット系、美容化粧品など、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングのような大手サイトで取り扱われている商品すべてです。

売る商品に困ってる時には嬉しい機能ですよね。

かんたんリンクはもしもアフィリエイトというASPの中の機能です。

まだもしもアフィリエイトに登録してない方は登録しておきましょう!

まゆ
早速かんたんリンクについて解説していきます!


かんたんリンクのメリット


かんたんリンクのメリット
・Amazonアソシエイトに受かりやすい
・成約率が上がりやすい
・取りこぼしが少なくなる
・簡単に作れる


Amazonアソシエイトに受かりやすい


Amazonアソシエイトは審査が厳しいといわれています。

ですが、かんたんリンク経由ならAmazonアソシエイトに受かりやすいです。

実際私も、当時10記事ほどでしたがかんたんリンク経由でAmazonアソシエイトに1発合格することができました。

成約率が上がりやすい


AmazonやYahoo!ショッピング、楽天市場という大手のショッピングサイトの名前を借りられることは大きなメリットです。

ただの広告よりもユーザーが安心感を得やすいため、商品を買ってくれる確率も上がります。

取りこぼしが少なくなる


ショッピングサイトを同時に表示できるので取りこぼしが少なくなります。

楽天で買いたくてもAmazonのリンクしかなければユーザーは離脱してしまうので、報酬を得ることができません。

かんたんリンクなら、ユーザーがどのサイトで購入しても報酬が得られます

簡単に作れる


通常、ASPから広告を探し出してリンクを作成します。

提携先が複数あると複数のリンクを発行しなければなりませんが、かんたんリンクなら提携先全てが一体となったリンクを簡単に作ることができます。

かんたんリンクの使い方


使い方はたったの3ステップです。

  1.  ショッピングサイトと提携する
  2.  かんたんリンクを作成
  3.  WordPress記事に貼り付ける


1つ1つ画像で解説していきます。


ショッピングサイトと提携する


提携するサイトはAmazon、Yahoo!ショッピング、楽天の3つです。

トップページの検索窓にAmazon.co.jpと入力します。

Yahoo!ショッピング 商品購入と入力します。

楽天市場の商品購入と入力します。

右側の提携申請するをクリック。

提携できたかを確認します。

プロモーション選択⇒提携中プロモーションをクリック。

提携中になっていれば提携完了です。

かんたんリンクを作成

ここから、かんたんリンクの作成に入ります。

サイトの運営⇒かんたんリンクをクリック。

入力部分に販売する商品名を入力します。

検索結果に表示された商品を選択します。

プレビューでリンクを確認し、HTMLソースをコピーします。

WordPress記事に貼り付ける


ブロックエディタの場合、ブロックを追加を選択します。

コードを貼り付けます。

以上で完成です。



かんたんリンクを使ってみよう


もしもアフィリエイトのかんたんリンクの使い方を解説しました。

一気にアフィリエイトの幅が広がります。是非使ってみてください。


また、ASPに複数登録することでよりお得にアフィリエイトを進めることができます。

以下の5つは人気ASP。登録必須です。


関連記事🐰

asp‐5

【厳選】初心者におすすめのASP5選

ブログジャンル

収益化に失敗しないブログジャンルの選び方【簡単に解説】

  \ SEO対策もばっちり /